東北・新潟の素晴らしい企業をご紹介します。

WONDERFUL COMPANIES inTOHOKU and NIIGATA

COMPANY PROFILE

新潟県

株式会社中野科学

技術力を強みとした表面処理専門業者

■当社は、元々は金属用食器の電解研磨という表面処理加工から始まり、時代の変遷とともに様々な表面 処理加工を行うようになり60年の歴史を有しています。最近ではチタンなど各種金属の電解複合研磨で世界で唯一の技術と大手企業などから評価されております。

■周りから開発型企業と評価され、博士学位や修士学位を有する者が中心となり技術開発を進めています。
開発された技術は表面処理スタッフにより製品に施され、日本や世界へ供給されています。

独自の強み

■電解研磨は高品質な仕上がりと厳密な品質管理を高く評価され大手企業をはじめとした全国のお客様からご採用いただいております。業界としては半導体製造装置、真空機器、医療機器、各種タンク類(食品、化学など)。

■電解複合研磨はチタンやアルミニウムを短時間でナノレベルの鏡面に仕上る技術として半導体製造装置部品、 光学関連部品などに多くご採用いただいております。

■金属のカラーリングである酸化発色は当社独自技術として自動車関連部品、医療機器、各種雑貨類などに採用いただいており、近年需要が大きく伸びている表面処理です。

POINT
  • 新入社員導入研修、技術研修、仕事の進め方研修など社員の成長につながる研修を多く行います。
  • 資格に関しては現場で必要となった場合に費用会社負担で取得していただいています。
GET AWARD
  • 平成15年  マグネシウム合金の高付加価値型表面処理方法の開発で「新潟県知事表彰技術賞」受賞
  • 平成21年  難研磨金属材料に対する電解複合研磨技術の実用化で「新潟県知事表彰技術賞」受賞
  • 平成22年  新潟県環境保全連合会「環境保全優良事業所表彰」

若者へのメッセージ

当社は金属加工の技術の追求と、それを行う社員の成長を基本に掲げております。技術力とは単に高度なものではなく、時代の流れと共に変わる社会に求められる技術です。社員の一人ひとりの成長とは仕事のスキルだけではなく、人格も含めたもので、正しい仕事への取り組み方や考え方をしっかりと持ちながら当社の社員として成長することを意味しています。
技術力と社員の成長を追及しながらお客様の要望に答えていくことで、より良い社会の発展に貢献することを目指している企業です。この理念のもと、より良い社会の発展を実現するため、若い皆さんの力が必要と感じており、大変期待しています。

会社の雰囲気・働きがい

  • 社員は酸化発色処理やナノテクノロジーである電解複合研磨、またはめっきと似た原理で金属を研磨する電解研磨など、当社独自技術である表面処理の生産工程に関することやそれら事務および開発を責任を持って行っています。
  • 技術的なことなど覚えることが多いため研修などは多いですが、皆前向きな考えを持って取り組んでいます。
  • 各部署が連携することが多いため社員同士のコミュニケーションは活発で活気のある雰囲気です。
  • 社内の親睦を深めるため新年会や納涼会、数年に一度の海外旅行など会社の行事も定期的に行っています。

株式会社中野科学

住所
〒959-1276 新潟県燕市小池5181-3
設立
昭和31年12月
代表者
中野 信男
資本金
2,500万円
従業員数
30名
電話番号
0256-62-2548
URL
http://www.nakano-acl.co.jp/