東北・新潟の素晴らしい企業をご紹介します。

WONDERFUL COMPANIES inTOHOKU and NIIGATA

COMPANY PROFILE

岩手県

株式会社東亜電化

ミクロンからナノへ、表面処理のテクノロジー。

■当社は、めっきといわれる各種表面処理加工、機能性薄膜処理加工ならびに新しい表面処理技術の開発を主要業務としております。めっきは身の回りの様々な製品に使われており、当社がめっき加工しているのは住宅、半導体、自動車、電子部品等と幅広いです。


■産学官連携によるオンリーワンの新しい表面処理技術の開発にも力を入れ、開発された機能性薄膜処理技術は、国内外のスマートフォン部品や自動車部品等に採用され、これら製品の高機能化・高性能化に貢献しています。

独自の強み

当社はミクロンそしてナノレベルの各種表面処理技術をベースに成長を目指しております。
産学官連携で開発したオンリーワンの機能性薄膜処理技術を有し(特許取得済)、国内外より高い評価を受けております。

①TRI(Technology Rise from Iwate)システム:金属と樹脂の接合技術

②TIER(Technology of Innovative Excellent Release)コート:プラスチック成形金型用高離形被膜

POINT
  • 社内教育・各種資格試験制度
  • 社外教育制度
  • 産学官共同研究
GET AWARD
  • 平成18年  経済産業省「元気なモノ作り中小企業300社」選定
  • 平成23年  平成23年度「特許活用優良企業 経済産業大臣賞」
  • 平成27年  プラスチック成形加工学会第2回「技術進歩賞」

若者へのメッセージ

当社が保有するめっき技術は、住宅、スマートフォン、自動車、電子部品などの多くの製品に使われております。また、産学官連携で開発したTRIシステムは国内外のスマートフォンに使われはじめており、今後は自動車部品や医療部品などに展開を図っております。
製造業ではありますが、女性従業員が多く、結婚、出産しても働きやすい職場となっております。
オンリーワンの技術をベースに、ともに成長していきましょう。

会社の雰囲気・働きがい

  • 当社は、お客様の大事な製品をお預かりしてめっき加工しているため、緊張感をもって仕事に取り組んでおります。
  • ものづくりは、各工程の連携が必要です。チームワークを大切にして仕事に取り組んでおります。
  • 平均残業時間は10時間/月であり、安心して働ける環境です。
  • オンリーワンの機能性薄膜処理技術は国内外の製品に採用され、技術者は事業化までに多くの経験を積み重ねております。責任はありますが働きがいのある職場です。
  • 平成29年4月に全社でお花見会を行い、皆で大いに食べ、飲み、歌い盛り上がりました。

株式会社東亜電化

住所
〒028-4132 岩手県盛岡市渋民字岩鼻20-7
設立
昭和34年3月
代表者
三浦 宏
資本金
3,500万円
従業員数
107名
電話番号
019-683-2101
URL
http://www.toadenka.com/