東北・新潟の素晴らしい企業をご紹介します。

WONDERFUL COMPANIES inTOHOKU and NIIGATA

COMPANY PROFILE

福島県

株式会社吉城光科学

ガラスからハイテク製品を創る

■具体的な仕事の内容
ガラス、樹脂、金属等に薄膜技術(蒸着加工、イオンプレーティング加工)を用いた特殊表面処理加工や基板加工(成形加工、切断加工、研削加工、研磨加工)をおこなっています。

■日々の暮らしとの関わり
当社製品は最終製品として複写機やプロジェクターに使用されています。近年では、車のHUD(ヘッドアップディスプレー)ユニットにも使用され、オフィスの効率化から自動車運転の安全向上まで、様々な分野と関わっています。

独自の強み

■コピー機は世界の中で日本メーカーが圧倒的に強い分野である。その日本メーカー総てが当社の顧客であり、主力の反射鏡を納入しています。この主力の反射鏡は数量ベースで世界シェア約55%を占めており近年では、これまでに培った技術を活かしつつ長期的な成長が見込める自動車産業へ着目し車載用HUD(ヘッドアップディスプレイ)分野に参入。平成32年には自動車全体の約10%(約1,000万台超)に搭載されると言われている急成長市場のシェア獲得を目指しています。

■他の強みとしては、高品質製品を成形からコーティングまで一貫生産で顧客要望を実現する技術力であり海外子会社からも対応可能な供給力であります。

POINT
  • 人材育成制度はOJTをベースに、各個人の能力開発を目指し組織における役割を理解する階層別研修、自らの学びの場や知識の礎を築く資格取得等、社員一人ひとりが自己実現を図るための手助けをしています。
GET AWARD
  • 平成18年  経済産業省「元気なモノ作り中小企業300社」選定
  • 平成22年  グッドカンパニー大賞優秀企業賞 

若者へのメッセージ

昭和44年に創業した当社は、高い光学精度が要求されるミラーの製造を業としています。光学硝子部品メーカーとして光学機器業界はもとより事務機器産業、自動車産業へ製品を供給しております。蓄積した保有技術を基に次世代に繋がる根幹技術を生み出すべく研究開発に力を注ぎ、新分野への進出も進めてまいります。そのためにも若い力が必要です。一緒に頑張りましょう。

会社の雰囲気・働きがい

  • 始めのうちは覚えることも多く、大変だと感じることも多いでしょう。しかし、何にでも興味をもって積極的に挑戦するうちに社員同士のコミュニケーションや知識習得に繋がり、仕事にやりがいを感じられるようになるはずです。

ワークライフバランスへの配慮

  • 社員一人ひとりが活き活きと働き続け、仕事と家庭の両立の充実が図れるよう育児・介護制度を整備し、仕事と家庭の役割責任を果たし、双方の充実を目指しております。

株式会社吉城光科学

住所
〒962-0041 福島県須賀川市横山町119番地
設立
昭和51年3月
代表者
吉田 尚正
資本金
4,450万円
従業員数
88名
電話番号
0248-75-1890
URL
http://www.kishiro.co.jp/