東北・新潟の素晴らしい企業をご紹介します。

WONDERFUL COMPANIES inTOHOKU and NIIGATA

COMPANY PROFILE

福島県

林精器製造株式会社

いいものをつくる

社長インタビューを見る

■当社の創業事業である腕時計ケース製造は、国内時計メーカーの高級腕時計(グランドセイコー等)に採用されており、完成品のブランド価値に恥じないものづくりを行っています。最先端の加工技術と伝統に裏打ちされた熟練した匠の技との融合から生み出される製品は「日本製」の価値を再認識させるものです。

■当社は更に二つの機軸事業領域があります。一つめの機械装置の設計製作はロボットで、省力化、高精度化に貢献しています。二つめはめっき表面処理です。東北で唯一の大型自動めっき設備を保有し自動車産業へ加工品を供給しています。更に現在、医療分野への進出も果たし、その将来の成長に期待しています。

■当社の生産する製品は身近な腕時計や自動車だけでなく、ものを作る装置や医療器具などさまざまなところで使われています。

独自の強み

①高級腕時計ケースにおける存在感・・・創業以来96年を迎える腕時計ケースの専業メーカーとしては今や国内唯1社で、とりわけSEIKO、CASIOの高級時計は当社への依存度は高くなっています。

②全ての金属加工が一貫で行える体制・・・一貫生産にとどまらず、生産機械に至るまで自社で作れる体制は他に余り例がなく、更に貴金属からハイテク材料まで殆ど全ての金属加工に対応ができます。

③美しいものづくり・・・最高の輝きと透明感を持つ磨き上げられた美しい金属、これこそ唯一無二のザラツ研磨技術。この技術の伝承に若い技能者が積極的に取り組んでいます。

POINT
  • 人材育成において教育制度(教育体系)が整備されており、上位資格取得は昇格試験制度に定める教育制度により全社共通で行われています。
  • 業務上有効な公的資格制度が整備されており、その資格取得による昇格試験時の有効な加点としています。
  • 業務上有効な公的資格取得の際に、報奨金制度が適用します。
GET AWARD
  • 平成22年  福島県ものづくり大賞受賞
  • 平成24年  ものづくり日本大賞特別賞受賞
  • 平成26年  経済産業省 中小企業庁「がんばる中小企業・小規模事業者300社」選定

若者へのメッセージ

ひとはモノを作り、使うことで進化を遂げてきました。若い皆さんには是非自分の手で何かを作る楽しさと出来上がったときの喜びを感じていただきたい。当社で作っている高級機械式時計のケースに代表されるように、ひとに感動を与えるものづくりはどんな時代にも必要とされます。そして、その製造プロセスもまた時代と共に進化していきます。一緒にものづくりの楽しさを体験しましょう。

会社の雰囲気・働きがい

  • 社員教育の一貫として、年間就業時間の3%を研修・トレーニング等に充て、ひとりひとりの能力と知識の向上へ取組んでいます。
  • 「感謝の気持ち」&「きづきの心」制度により社員の提案を推進し福利厚生・職場環境の改善によるより良い環境づくりにも取組んでいます。
  • 女性活躍推進へも積極的に取組み、女性の採用率、女性管理職の登用も積極的に進めています。
  • このように、当社は仕事(Man・Machine・Material・Method)に+Mind=意志を加え働き甲斐のある社風を構築しています。

ワークライフバランスへの配慮

  • 育児休業取得状況を女性100%にする。男性は育児休業を支持。
  • 従業員の所定外労働時間を1人当たり平均 年間115時間未満。
  • 年次有給休暇の取得日数を1人当たり平均 年間10日以上。

林精器製造株式会社

社長インタビューを見る

社長インタビューを見る

林精器製造株式会社

住所
〒962-0001 福島県須賀川市森宿字向日向45番地
設立
大正10年4月
代表者
林 明博
資本金
9,000万円
従業員数
323名
電話番号
0248–75-3151
URL
http://www.hayashiseiki.co.jp