東北・新潟の素晴らしい企業をご紹介します。

WONDERFUL COMPANIES inTOHOKU and NIIGATA

COMPANY PROFILE

秋田県

小林工業株式会社

ものづくり技術をもって社会に貢献する

■昭和27年に創業し、独創的な金型構造とそれに合わせた成形技術をセットで提案出来る世界でも稀有な企業です。
■金型は、粉末・射出・プラスチック等あらゆる型種に対応しており、また、CNC粉末成形プレス機は、高精密・高剛性であり、利便性の高いソフトウエアを自社開発しております。
■取引先は日本国内のみならず中国・韓国・ヨーロッパ他、海外売上比率が年々増加傾向にあります。
金型は大量生産品には欠かせない物であり、自動車部品等、使用業種は多岐に渡っています。

独自の強み

当社の粉末成形プレス機は、設計開発、組立、動作プログラム作成等、全て自社で行っています。
この技術は世界でも数社しか持っておらず、北海道から九州まで多数の企業で使用して頂いております。
このプレスに使用する金型も自社で作成することにより、他社では得られないトータルでの高精密な製品製造を可能としております。

POINT
  • 内部、外部問わず積極的に講習会に参加しており、技能検定等資格取得の為の費用は全て会社が負担しています。
  • 所得した資格の難易度に応じて1万円~30万円までの資格取得奨励金を支給しています。
    例:技能検定2級 1万円、1級 3万円
GET AWARD
  • 平成28年  ユースエール認定

若者へのメッセージ

私達が大切にしている基本は、チャレンジ精神と知的好奇心です。社員一人ひとりの活力を基に、お客様の課題に応えて信頼を頂いて参りました。 これからも確かな技術でお客様の課題の解決に貢献することが使命と考え、国境を越えてお客様のビジネスにお役にたつ企業であるべく、私達は挑戦を続けて参ります。

会社の雰囲気・働きがい

  • 地元の奇祭である裸参りに企業で参加している唯一の会社です。また、観桜会、納涼会等を通じて社員同士のコミュニケーションを図っています。
  • 由利本荘市はボートの町という事もあり、若手社員が中心となって子吉川レガッタに毎年20名以上が参加しています。

ワークライフバランスへの配慮

  • 若者の採用・育成に積極的で、若者の雇用管理の状況などが優良な中小企業を厚生労働大臣が認定する制度ユースエールに地域で唯一認定されています。定着率が高い、残業が少ない、有給休暇消化率が高い、育児休業の取得率が高い等の証明です。
  • 有給休暇を時間単位で取得できる、小学校3年末までの子を育てる社員は時短勤務が可能等、社員の立場に立って就業規則が作られています。

小林工業株式会社

住所
〒015-8686 秋田県由利本荘市石脇字赤ハゲ 1-372
設立
昭和27年7月
代表者
小林 憲一郎
資本金
5,000万円
従業員数
229名
電話番号
0184-22-5320
URL
http://www.kobayashi-akita.co.jp/