東北・新潟の素晴らしい企業をご紹介します。

WONDERFUL COMPANIES inTOHOKU and NIIGATA

COMPANY PROFILE

秋田県

株式会社ヤマダフーズ

自然の恵みを科学する

社長インタビューを見る

■納豆及び関連商品の製造販売
・市販品として、極小粒、中粒、大粒、ひきわりなど、様々なタイプの納豆を製造・販売。
・東北をはじめ、関東・関西など全国に展開。平成8年に茨城工場が完成し、首都圏への即日配送体制を整える。
・従来のひきわり納豆より粒をさらに細かくした「超・細か~いきざみ納豆」や、あらかじめ味付けした納豆を子袋に包装し、冷凍保存も可能な「スティック納豆」を商品化。
・納豆せんべいや納豆汁等の関連商品も展開。
■豆腐・豆乳の製造販売
・調理メニューに合わせて硬めから軟らかめまで最適な硬度を実現した充填豆腐やリポキシゲナーゼ欠損大豆を契約栽培で調達し、青臭みのない豆乳を製造。

独自の強み

■業務用納豆国内シェアNO.1
寿司など外食で需要が多いひきわり納豆は粒納豆よりも品質管理や製法が難しい製品。当社では定評のあるひきわり納豆製造技術で寿司・調理加工向けや宿泊・病院・介護施設向けに業務用納豆の国内シェア7割、ナンバーワンの納品実績を持つ。

POINT
  • 業界の中でいち早く納豆菌の研究を進め、納豆キナーゼ活性の高い納豆菌や糸引きの弱い納豆菌、においを抑えた納豆など何十種類ものオリジナル納豆菌を開発・保有。
  • 資格取得に必要な費用の負担も含めた「資格手当制度」を導入し、社員のキャリアアップを支援。現在、対象としている資格は74種。
GET AWARD
  • 平成26年に開催された第19回全国納豆鑑評会において、「ふっくら大粒納豆」が最優秀賞である農林水産大臣賞を受賞。

若者へのメッセージ

“納豆は地球を救う” “自然の恵みを科学する”をスローガンに、バイオテクノロジー技術を結集して醗酵にこだわった菌の研究を続け、大豆関連の機能性食品を世界に広めていきます。「自分の頭で考えること」、「失敗を恐れないこと」「社外に出ても通用する力を身につけること」「自分の人生は自分で作る」当社の社員にはこのようなことを心掛けてほしいと考えております。我々と一緒に成長していきませんか。

会社の雰囲気・働きがい

  • 社員の平均年齢は36.5歳
    (男38.7歳、女31.5歳)
    (※正社員平均)
    製造、研究、品質管理、営業など様々な部署で活躍中。
  • 商品企画開発室、研究所、営業部のメンバーからなる商品開発チームの会議。新商品のアイディアを出し合う。若手社員の意見がヒット商品を生むことも。

ワークライフバランスへの配慮

  • 育児休暇取得率100%
    平成16年以降20名が希望通りに取得の上、同じ部署へ同じ役職で復帰。
  • 育児・介護短時間勤務制度
    就業時間の短縮、時間外労働の削減など育児・介護と仕事の両立支援を行っている。
  • 資格取得補助制度
    対象資格の受験費用(受験料、交通費、宿泊費)を会社が全額負担。社員の自己啓発を応援。

株式会社ヤマダフーズ

社長インタビューを見る

社長インタビューを見る

株式会社ヤマダフーズ

住所
〒019-1301 秋田県仙北郡美郷町野荒町字街道の上279
設立
昭和29年9月(創業年)
代表者
山田 伸祐
資本金
9,800万円
従業員数
540名
電話番号
0182-37-2246
URL
http://www.yamadafoods.co.jp/