印刷用ページ

平成28年度人財育成事業一覧

自主事業

調査名 報告書等
「ビジネスアライアンスin秋田」の開催
本事業は、東日本大震災からの復興の一助として、新しいビジネスの創出などによる企業活動の活発化、そのためにビジネスを生み出すスキル、ノウハウを持った人財、生み出した特許等の知財の保護、活用できる人財、企業間連携のためのネットワークを持った人財の育成のため、平成25年度は宮城県、福島県、26年度は岩手県、27年度は青森県で実施している。
平成28年度は、秋田県で開催する。
-
東北地域における女性起業家ネットワーク構築支援事業
東北6県と新潟県において、地域や業種を超えた女性のネットワーク構築を支援する。
また、当該地域における女性の社会参画への意識向上を図り、大震災からの復興や地域活性化への主体的な行動を起こすきっかけを提供する。
-
論理的思考法の基本セミナー
企業や自治体において、戦略・政策立案や問題解決に取組む場合、一定の方法論というものがある。中小企業、中小自治体ではその方法論が必ずしも浸透していないと考えられる。
本セミナーでは、その方法論の基本を成す、いわゆる「論理的思考法」などを、事例を多用して理解していただく。
主な内容は、基本思考(仮説思考、ゼロベース思考)、論理的思考(MECE、その表現方法であるロジックツリーや2軸マップなど)である。
※ MECE(ミーシーもしくはミッシー、Mutually Exclusive and Collectively Exhaustiveの略)とは、「重複なく・漏れなく」(モレなく、ダブリなく)という意味である。
-
「ビジネスプロデューサー養成講座」の開催
企業の連携を促進してビジネスを活性化させ、新しいビジネスを創出していくためには、ビジネスをプロデュースできる人財の育成とネットワークが重要であるとの考えから、これまで会員企業に対してビジネスプロデューサー養成講座を実施してきた。
平成28年度は、会員企業とビジネスアライアンス講座修了生を対象に企業見学会と三条市(開催予定地)との意見交換会を実施し、ビジネスを生み出すスキル・ノウハウを持った人財育成とビジネスのための幅広いネットワーク作りに資する。
-